看護師が新卒の病院を辞めて美容外科に転職

看護師が新卒の病院を辞めて美容外科に転職

美容に興味のある女性は多いので、入社1年目のつらい仕事から目をそむけたくなると、美容外科の看護師仕事が魅力的に映ってしまいます。実際、臨床の世界は常にプレッシャーと戦わなければいけないので、入社1年目にして退職する看護師も後を絶ちません。 そこで次の職場として美容クリニックが出てくるのですが、実際に美容クリニック、美容外科の看護師仕事はどのような感じなのでしょうか? 今回は入社1年目の看護師が臨床の現場を辞めて、美容外科、美容クリニックに転職した際の問題などを考えたいと思います。

■美容クリニックは入職する場所を厳選しないと、地獄になる
結論から先に言いますが、入社1年目の看護師が臨床の現場を離れて美容クリニックに移る際には、場所を厳選しないと地獄を見ます。地獄を見るとは少し誇張をしている面もありますが、基本的に美容クリニックはストレスの多い職場なので、厳選しないとストレスで臨床の世界にいたころよりも心身ともに疲れてしまう恐れがあるからです。実際、

1、ノルマがある美容クリニックもある
2、接遇を求められる
3、上下関係が臨床現場より厳しい

という一般的な傾向があります。実際に転職をした先輩看護師が特に口をそろえて指摘する部分なので、詳しく見てみましょう。

■1:ノルマがある美容クリニックもある
看護師が美容手術の部位や術式を患者に説明するクリニックの場合、当然少しでも高い術式や部位を選択するように患者を誘導しなければいけません。その際に高いノルマが課されたり、あるいはチーム全体でノルマが課されたりする場合があります。臨床の世界にはない部分なので、不慣れな仕事でストレスを感じる看護師がたくさんいます。

■2:接遇を求められる
健康保険で傷病を治しに来ている患者と異なり、美容外科、美容クリニックには自由診療の人が集まっています。当然、患者というよりもお客という意識が強く、スタッフに対しても高圧的な言動を見せるお客さんも存在します。 臨床現場でも理不尽な態度を見せる患者はいますが、美容外科で遭遇する理不尽なお客は、また質が違うのでストレスの原因になります。

■3:上下関係が臨床現場より厳しい
美容外科、美容クリニックは看護師としての実力や学歴、認定看護師などの資格よりも、経験年数や営業能力が絶対的な力を持っています。特に看護師を1年で辞めて美容外科に来た人材は格好のいじめターゲットになります。 場所を選ばないとひどい人間関係に悩まされるので、場所を厳選してください。

■ストレスのない職場は、事前に調べるしかない
ブラック美容外科に入らないで済むためにも、事前の情報収集は不可欠です。仮に臨床の現場を離れて美容外科、美容クリニックの世界に生きたいなら、求人を扱っている転職支援サービスのスタッフに入念に質問を繰り返して、離職率の低い美容外科、評判のいい美容クリニックに転職を行なってください。 最大の防衛方法になります。

新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※業界大手のディップの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※医療・介護専門の派遣会社




新卒の看護師の転職活動

新卒看護師のFAQ

地域別の看護師新卒求人


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@新卒向け求人サイトランキング All Rights Reserved.