新卒看護師(新人看護師)で円満退職は可能?

新卒看護師(新人看護師)で円満退職は可能?

仕事が辛いので辞めたいと一度や二度思う瞬間があるはずで、それは希望に燃えで就職したばかりの新卒看護師(新人看護師)でも同じです。そのような時に、衝動的に辞表を出してしまうケースもありますが、できる限り円満退職をしたいと考える方も少なくありません。ただ看護師の場合は、慢性的な人材不足の現状に悩む医療業界ですから、退職を申し出たとしても想像以上に強い引き留めにあうことも多いです。そして、それは現場ではまだ一人前といえない新卒看護師であっても同様なケースが考えられることで、退職を決意した新卒看護師にとっては迷惑と言えます。では新卒看護師は円満退職が不可能なのかというと、そうでもなく新卒看護師でも円満退職は可能です。そこで、新卒看護師が無理な引き留めにあうことなく円満退職をするためには、どのような点に注意すると良いのかを知っておく必要があります。

人材不足の現場で、いくら新卒と言っても一人抜けることは困ることなので引き留めにあうことが考えられます。その為円満退職を可能にするためには、自分が抜けたことにより発生する欠員の補充が円滑に進むことが大事になります。人員補充がスムーズに進ませるためには、退職を決意したら早急に上司に相談して話を詰めておくことです。そうした根回しをしておくと職場の先輩や同僚に迷惑がかからないので円満退職も可能になるのです。

自分の都合だけで繁忙期に退職することは、できる限り避けるようにすることです。通常時でさえ人手不足で大変な環境で働いているのに、忙しい時期に退職することは周囲から反発にあうので円満退職はできません。退職する場合には、単に自分のことだけを考えるのではなくて、周囲に負担も考えて迷惑がかからないように時期を考えることが円満退職につながります。

新卒看護師の退職理由も様々ですが、人間関係・労働条件・パワハラなど職場に対する不満や怒りなどを心に溜め込んだためというのが比較的多いものです。しかし、円満退職をかのうにするのなら本音の理由は飲み込んで、建前の退職理由を前面に出すことです。例えば、人間関係や労働条件など本音の退職理由を伝えると、改善するとか解消するとか言って引き留めにあうことも考えられます。でも、親の介護や自身のスキルアップなどといった当たり障りのない建前の退職理由なら、納得せざる負えないためにスムーズに円満退職できる可能性があります。このような点に注意すると新卒看護師でも円満退職は可能ですし、このことは他の看護師にも同様のことが言えるので参考にすると良いでしょう。

新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※業界大手のディップの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※医療・介護専門の派遣会社




新卒の看護師の転職活動

新卒看護師のFAQ

地域別の看護師新卒求人


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@新卒向け求人サイトランキング All Rights Reserved.