看護師新卒求人@北海道

看護師新卒求人@北海道

新卒で入った病院を退職して、別の病院に移ろうと考えていたとします。例えば北海道で生まれた看護師の方が、今の病院を辞めて故郷近くの病院に転職したい、あるいは北海道の病院に新卒で入った看護師が、同じ北海道内で別の病院に転職したいと思った場合、どうすればいいのでしょうか? そこで今回は、看護師が北海道の病院に転職する際の注意点などに触れながら、北海道の転職事情をまとめたいと思います。

■北海道で病院を探したければ、転職のサポーターを探した方がいい
北海道はご存じの通り、病院がたくさんあります。逆をいえば病院数が多過ぎるので、どの病院も慢性的な人員不足を抱えており、人材を奪い合う形になっています。常時いろいろな病院やクリニックから求人が出ている状態とも言えます。

まだそれほど経験年数の多くない新人看護師は、膨大な選択肢の中から自分がどこに行くべきか、決められない難しさがあります。そこで例えば転職支援サービスなどに登録をして、転職のサポートをしてもらう必要が出てくるのです。

■北海道の病院数は全国で第2位
純粋に病院数だけを比較すると、北海道は東京に次いで多くの病院数が存在します。西高東低といわれ、医療のレベルが最も高いといわれる関西の中心地、大阪よりも北海道は病院が多いのです。クリニックも膨大にあります。 そうした医療機関が別個に求人を出しています。経験の浅い看護師からすれば、新卒で入った病院と何が違って、何が一緒なのか、求人情報やホームページ情報だけでは判断がしきれません。

そこで民間の転職支援サービスなどを利用する必要が出てきます。サービススタッフに自分の希望する職場のイメージを伝えれば、ぴったりの求人を提示してもらえます。転職をした次の病院でまたすぐに転職をしてしまうと、キャリアに傷が付きます。次の転職はかなり慎重に行なう必要があります。

■転職支援サービスは登録も利用もコンサルティングも完全に無料
ちなみに『ナースフル』や『マイナビ看護師』『ベネッセMCM』など民間の転職支援サービスは、登録も利用も完全に無料です。何度利用しても一切金銭的な負担は発生しません。 新人の教育が優れている病院、第二新卒や中途採用を上手に育てると評判の病院、離職率の低い病院など、いろいろな希望を伝えればその通りの求人を見つけてもらえるのです。 北海道は病院数が多過ぎるので、逆に自分1人で希望の条件を満たす病院探しは困難を極めます。次の転職を失敗しないためにも非常に使えるサービスなので、利用を検討してみてください。

新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※業界大手のディップの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※医療・介護専門の派遣会社




新卒の看護師の転職活動

新卒看護師のFAQ

地域別の看護師新卒求人


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@新卒向け求人サイトランキング All Rights Reserved.