看護師求人@新卒向け求人サイトランキング

看護師が新卒すぐに退職したい場合

医療現場というものは、他人の命というものを扱う仕事ですから、そこにかかる責任の重さというものがハンパではないということが言えるでしょう。看護師を続けていれば、そのプレッシャーから解放されるとはいいません。命の重さは変わらないけれど、上手にそれと付き合っていくことができるようになるんですよね。このプレッシャーなんてものを上手に受け流すことができないのが、新卒の看護師なんてものなんですね。

生命の重さなんてものは、勉強などをしなくても、道徳的に身につけているものです。しかし看護師の場合は学校などでよりその倫理観というものを植え付けられることになる。これは看護師になるためには当然のことですし、実際にそういった現場に携わっていなければ、実際にはどんなものであるかということは、想像の範疇でしかないわけです。これを現実に目のあたりにするのですから、その現実たるや想像をはるかに超えた厳しい現実が待っているわけです。

また業務量が圧倒的に多いということと、看護業務以外の雑務が山積しているということも、新卒の看護師を転職や離職に向かわせる大きな理由になってくることでしょう。こういった原因が元になって新卒でせっかく看護師としての生活をスタートさせたにも関わらず、転職をしてしまったり、離職を考えるケースは非常に多いわけです。他の業種では考えられない10パーセントもの人間が、1年以内に離職や転職をするというのが看護業界なんですよね。

一般的に入れ替わりが激しい職業が看護師という職業なんですね。一般的にはその看護師生命というものは、平均して4年から7年という風に言われています。定年まで同じ職場で勤め上げるというケースは本当に稀なんですよね。だからいいと言っているわけではないですが、そこまで離職や転職をするケースは不思議ではないということなんですよね。

しかし1年も勤め上げる前に離職をしてしまうことは、何気に次の転職活動をするにはマイナスになってしまいます。できることならば最低限でも2年ほどは同じ職場で我慢をし、看護師のスキルや現場の現状というものを把握してから転職を考えることをおすすめしますよ。

しかし自分の我慢では改善することができないような人間関係の場合には、やむなしと捉えているところも多いようですね。ただ転職の際には離職理由が非常に重要なことになりますから、転職支援サイトにいるキャリアコンサルタントに相談をし、面談に臨むという方が、転職には有利であると言えるでしょう。

新卒の看護師求人サイトランキング!まずはここに登録!

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※業界大手のディップの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※医療・介護専門の派遣会社




新卒の看護師の転職活動

新卒看護師のFAQ

地域別の看護師新卒求人


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@新卒向け求人サイトランキング All Rights Reserved.